美味しく発表!ジェンダーリビールのアイデア5選

ジェンダーリビールのアイデアのブログ画像スイーツギフト

子どもの性別を発表する「ジェンダーリビール」の、食べ物を使ったアイデアをまとめました

王道なのは「ジェンダーリビールケーキ」ですが、予算が高くなってしまったり、即日でのオーダーが難しいのがネックです。

そんな方のために、低予算かつオリジナリティあふれるジェンダーリビールのアイデアをまとめています。

食べ物で発表する方法ばかりなので、発表した後も美味しく楽しめることができますよ。

こんな方におすすめです
  • ケーキ以外でジェンダーリビールを祝いたい人
  • 食べ物を使ったジェンダーリビールのアイデアを知りたい人
スポンサーリンク

ジェンダリビールの食べ物を使ったアイデア集

ジェンダリビールはケーキ以外の食べ物やスイーツでも簡単に行うことができます。

市販のものなら数百円で挑戦することができるので、工夫をこらしつつ試してみてくださいね。

ジェンダーリビールクッキー

クッキーの味や色で性別を表現します。

クッキーの味を工夫したり、クッキー缶にクッキーを詰めて、開けたときに性別がわかるようにしたりとアイデアが多いです。

▼おすすめのアイシングクッキーはこちら

ジェンダーリビール大福

大福の中身で性別を発表します。

イチゴやミカンなどのフルーツを使ったり、こしあんか粒あんかで判断するパターンが多いです。

市販のを選ぶ場合は、できるだけ皮が厚く、パッと見るだけでは判断できないようにする方が楽しみが増えます。



▼おすすめの大福はこちら

たっぷりの生クリームが使われているので、中身がわかりにくくなっています。

ジェンダーリビールパン

パンの中身で性別を発表する方法です。

市販のパンを使えるので一番お手軽ですが、そのままだと味気ない印象も。

「Boy」「Girl」と書いたフラッグを立てるだけでも、かわいらしくなりますよ。

ジェンダーリビールパイ

パイの中身で性別を発表する方法です。

チョコパイやミートパイなどやり方は様々。そのため、甘いものが苦手な方でも取り入れやすい方法です。

ジェンダーリビールシュークリーム

シュークリームの中身で性別を発表する方法です。

クリームの種類で判断したり、自分で中にフルーツをつめて、その種類で判断します。

スポンサーリンク

ジェンダリビールの新しいアイデアの考え方

ジェンダリビールは中身が見えないものを使えばどんなものでも応用できます。

極端にいってしまえば、箱にお菓子などをつめて、その色や種類で性別を判断するジェンダーリビールもできるのです。


ただ、「味や中身で工夫したい!」という場合は、今回ご紹介したような中身が隠れる食べ物やお菓子を使ってジェンダリビールに挑戦してみて下さい。

また、生地が薄かったりと中身がうっすら見えてしまうものは向いていないため、できるだけ色がわからないような工夫をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました